ニューカレドニア①

 8月21日から28日まで、新婚旅行でニューカレドニアに行ってきました。

 記録のために色々記しておこうかと思います。

続きを読む

田舎と都会

 私が今住んでいる青森県弘前市は、そこまで田舎というほどではありません。(少なくともド田舎ではない)場所にもよりますが…(熊が出る地域もあります。山も川もある)

 しかし、30年大阪市内に暮らしてきた人間にとってはじゅうぶん田舎なわけで。色んな違いがあるなぁと日々暮らしていて思います。

続きを読む

さくらんぼ狩り、レトロ映画館

 日本列島が大雨、猛暑に見舞われている中、ここ青森の弘前は雨もほとんど降らず、湿気もない風の爽やかな日が続いています。最高気温はだいたい25度くらい。ほんとーに過ごしやすくて気持ちいいです。外で自転車を漕いでいると幸せな気持ちになれます。ピクニック日和が続いています。冬はほんとーに厳しいですが、夏は天国みたいに過ごしやすいです。乾燥してるとフランスの夏を思い出します。

 先週末は、まずこちらで知り合ったフランス語の先生に連れていってもらい、秋田県大館市にある「御成座」という古い映画館へ。雰囲気あります。もっと地元の人が観に来ればいいのになぁ。京都のみなみ会館を彷彿とさせますが、こっちはより映画館ぽいです。

f:id:kinomusik:20160704180639j:plain

f:id:kinomusik:20160704180645j:plain

 で、次の日はずっと行きたかった果物狩りへ。

 メインはさくらんぼですが、さくらんぼ以外にもハスカップやすぐりやグミ、ブルーベリーや桑の実など色んな果実がありました。旬でないけど梨やプラム、くるみやあけびやいちごやプルーンなんかもあった。とにかくなっているものは食べ放題、時間制限もなくて、お弁当持ち込んでも良くて、一旦外出してからまた戻ってきてもOKという実にフリーダムな果実園でした。1200円と安いし。私と夫は2時間いて、さくらんぼたらふく食べて気持ち悪くなったあたりで帰りました笑

f:id:kinomusik:20160704181115j:plain

f:id:kinomusik:20160704181123j:plain

f:id:kinomusik:20160704181140j:plain

f:id:kinomusik:20160704181155j:plain

 いやほんとすごいとこだ。また違う果実が旬な頃にも行きたいです。ゆっくり木陰でピクニックもできて最高でした。

 田舎はこういうとこがいいですね。人も少ないし、家から車で30分で行けるし。

 実は時短の仕事をしようかと思って面接を受けてみたんですが、応募者も少ないのに見事に落とされました。たぶんよそ者、32歳、結婚したてってことでどこも受からないような気がしました…お子さんは?って聞かれましたから、面接で。履歴書に書いてあるだろって笑 いつ妊娠して仕事辞めるかも分からないよそ者に、誰も仕事なんか与えないですよね。ただでさえ事務職の求人が少ない田舎で…。

 なので、節約頑張ってしばらくは主婦を続けようかと思っています。

 日本社会の現実を思い知りました。

32歳

 7日に32歳になりました。

 なってしまいました〜完全にまったく大人じゃないですか、大人の年じゃないですか笑

 誕生日の夜はお金的にさんざ迷ったのですが、せっかくだし弘前の有名イタリアンでディナーすることに。オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノというお店。こぢんまりとしていますがシェフは自家栽培とか地産地消にこだわり情熱大陸にも出たことのある人らしくて…味も良かったけどチーズからワインから卵から野菜から全て自家製、魚はシェフ自ら釣っているという料理の説明がいちいち面白かったです。

f:id:kinomusik:20160616114143j:plain

f:id:kinomusik:20160616114151j:plain

 自家製チーズ

f:id:kinomusik:20160616114158j:plain

自家製ハム盛り合わせ

f:id:kinomusik:20160616114304j:plain

f:id:kinomusik:20160616114207j:plain

竜飛岬で釣ったお魚、野菜もお花も自家菜園

f:id:kinomusik:20160616114211j:plain

f:id:kinomusik:20160616114221j:plain

黒にんにくとリコッタチーズのラビオリ白トリュフ

f:id:kinomusik:20160616114227j:plain

f:id:kinomusik:20160616114230j:plain

誕生日特製デザート盛り合わせ

f:id:kinomusik:20160616114234j:plain

ハーブティーとお菓子

f:id:kinomusik:20160616114240j:plain

 夫が仕事帰りにお花も買ってきてくれました。色は私のイメージらしい。素敵な誕生日でした。

 昔の日記を読み返してると、今の幸せを実感します笑 夫に出会えて良かったな〜と思う日々です。

鯵ヶ沢 菜の花畑

 またもやお花の日記。

 大阪で遊んだあと、まだ間に合うかと思って菜の花畑へ。もう満開を過ぎている場所もありましたが、なんとか満開の場所もあり、菜の花畑を満喫できました。

 しかしネットに記載されていた地図がでたらめで、迷いまくるという事態…田舎はこゆのがひどい笑

 しかし人も少なく、菜の花畑なんて初めて来たので興奮しました。優しい黄色に癒やされました。

f:id:kinomusik:20160522141939j:plain

f:id:kinomusik:20160522143628j:plain

f:id:kinomusik:20160606180644j:plain

 思いがけず、ジャージー牛ソフトクリームなるものを売っているお店にも遭遇して、お腹も満たされました。

 ちなみに、5月初旬に満開を迎えていたりんごの花は、5月下旬には見事に散っていました…悲しい。しかし岩木山は綺麗だった。

f:id:kinomusik:20160521115438j:plain

弘前の桜

 弘前の桜が開花するのは4月末です。

 今年は去年と同じく例年より早く、4月中旬に開花、下旬には満開を迎えました。弘前城がうちから自転車で10分という近いところにあるので、期間中は仕事帰りの夫と夜桜行ったり土日にじっくりお花見したりひとりで平日日中にブラブラしたりで計10回ほど弘前城に行きました。なんせ暇なもんで…。

 でも弘前城の桜は、今まで見てきたどの桜よりも美しかったです。人が少ないというのも桜をより美しく見せたのかもしれません。環境って大事。

f:id:kinomusik:20160529111648j:plain

 咲いている桜ももちろん美しいのですが、弘前城の桜は散っている時がなおよし。なぜなら桜の花びらが散るとお壕にびっしりと浮かび、それがまるで桜の絨毯のように見える「花筏」が見られるからです!

f:id:kinomusik:20160529111825j:plain

f:id:kinomusik:20160529111832j:plain

f:id:kinomusik:20160529111841j:plain

 これがもう、ここは天国なのかと思えるほど美しいです。実際は桜の花びらが舞う中でこの光景が見られるので、もっともっと美しいのです。

 何時間でも見ていられる光景です。というか、弘前城の桜はこの花筏こそ見るべきで、ちょっと遅れてお花見に来たほうがいいかと思います。

 この時期は、ホームシックも忘れて毎日桜に夢中になっていました。来年も楽しみ!

台湾たび

 GWは夫と初台湾。新婚旅行か!?と人に聞かれても、8月に行くニューカレドニアが新婚旅行です…と答えています笑

 台湾、私の兄が大好きで5回以上行っていて色々情報もらったのですが、なにせ暑かった!蒸し暑い!なので食べまくりました。甘いもの、冷たいもの、小籠包、ルーロー飯、お粥…中華だけどちょっと南国テイストで美味しかったです。豆花とかタピオカとか芋だんごとか、和菓子好きにはたまらんかも。

f:id:kinomusik:20160519113147j:plain

f:id:kinomusik:20160519113156j:plain

f:id:kinomusik:20160519113203j:plain

f:id:kinomusik:20160519113208j:plain

f:id:kinomusik:20160519113215j:plain

 見返すと料理の写真ばっかり笑

 とにかく暑すぎたので、暑さが苦手な私たち夫婦は、台湾は当分いっかぁ…という気になりました笑 楽しかったし美味しかったんだけどね。暑さが…。

 そして関空経由で行ったので、帰りは夫と帰省して、私はそのまま1週間ほど実家に。また書きます。