傷つきたくない人は

 私は少しのことで、すぐに傷つくから、なるたけ人のことを傷つけないように、人一倍優しくならなくてはいけないのだ、と思った。傷つく人の気持ちが分かるのだから、人を傷つけてはだめだ。