読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心とたたかう

 先週は3日連続で説明会でした。久し振りの説明会で、いいなぁと思える企業もあったので、よい収穫でした。この暑いなかのスーツは、暑がりの私にとっては拷問に近いのですが・・・・。3日目は神戸観光して、元町でレースペーパーを買い、栄町ビルヂングで服を買い・・・母に誕生日プレゼントとしてもらったお金が役立ちました。ありがとう、おかん。




 昨夜はなんだか大変なことが起こり。欲望を捨てなくては、せっかくの健康な体まで失ってしまうはめになるなと思い知りました。全身にじんましんが出て止まらなくなり、気管支が痛くて(たぶん気管支のなかにじんましんがでていたのだと)夜中に何度も目覚め、今朝も気管支のあたりの皮膚が真赤に腫れ上がっていたので、病院に行こうかとも思いましたが、学校に行きました。たぶんストレスのせいです。学校に行ったら症状はだいぶマシにはなったので、良かったのですが。授業でとても大切なことを教わったし、覚えておこう。

 とても精神の調子のいいときと、悪いときの差は激しいです。なんで同じ人間なのにこうも違って、しかも自分で制御できないのだろう? と思います。未だに自分のことがよく分かりません。でも、なにかコツがあることにだけは最近気づきました。環境ももちろん関与してくるのですが、それに左右されないなにか、があるんだと思います。私はそのなにが、がとても脆いのだと思います。でも脆いは脆いで、それを利用してなんとかすることは可能です。恋人がいる友人がいる如何に関わらず、自分のなかにもっと何かがあればなぁ・・・と最近よく思います。
 欲望、というのがそれに大きく関わっています。自分をよく見せたかったり、自分が得をしたかったり、幸せになりたかったり・・・井上陽水の歌にもあるけど、本当に限りがないです。求めだすと終わりが見えないのです。最初から追い求めなかったらいいのだけど、生きるためには少しはないといけない。でも、私はそれによっていつも崩れてしまいます。だから諦念がとても重要なことがらなのです。
 もう少し人のことを考えてみよう、と思った一日でした。