読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しのあいだだけ何も考えずに、寝た

soi cinema

 生乾きの洗濯物を炬燵のなかにいれて乾燥させるという技を思いついた昨日、またまたお祈りが届きました・・・。どうしても就職して、親に今まで苦労をかけた分のお返しがしたくて、そのためにはお金を稼がなくてはなりません。でももし就職できなかったら・・・。福利厚生のしっかりしているアルバイトをしたり、アルバイトの掛け持ちをしたり・・・そんなこんなでやっていく覚悟もそろそろ決めなくては。
 時は全然待ってはくれない。
 師走なので忙しいのか、最近恋人からは何のメールもなく、生きているのか死んでいるのかさえ分からない状況です。
 昨日お祈りされた企業は、面接の感触もよく、きっと次に進めることは間違いないだろうと思っていた会社でした。もうこれ以上何をどうしたらいいのか分からず、魂がぬけました。とにかく今は、受け続けるのみです。前に進まなくては。私強くなったなぁ・・・としみじみ思います。本当に。オペラのおかげかもしれません。

 明日は気分転換に奈良か、近所のイオンにでも行きます。USJでもいいかも。


アマデウス [DVD]

アマデウス [DVD]

 オペラの指揮者として指導してくださっている先生がぜひ観なさい、と言っていた映画。フィガロのくだりのモーツアルトの台詞が大きく間違っていたりもしましたが、彼の音楽を聴ける、演奏できる、という幸福さを感じられる作品でした。どんなに時が経っても、悪魔的に完璧な音楽。完璧な後奏(主観)そして彼の人生そのものが、本当に芸術的なんだけどもフリーメイソンについてはノータッチだったのが不思議。
モーツアルトが楽譜のうえに残した、細かいメッセージを読み取るのがぼくらの役目」みたいなことを指揮者の先生が言っていたのも頷けます。