読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりに慣れる

soi

 ひとりに慣れてきました、最近、ものすごい勢いで。
 大学に入るまで、3年間フリーターしてきた時は、友達も殆どいなくて、どこへ行くのもひとり、旅をするのもひとり。たまーに寂しいとは思っていたけど、とりたてて哀しいわけでもなく、ひとりって気楽! くらいに思ってました。
 大学に入ると、友達と遊ぶことが多くなって、ひとりで何かをすることがかなり怖かった。寂しかったのか、それともひとりであることに免疫がなくなってたのか。
 で、またフリーター生活に入り、はや半年…来月から有給がもらえますウキウキ。ボーナスはいくらかなドキドキ。たまに大学友と遊びに行ったりはするものの、基本はひとりです。でももう寂しくない。何故かな。
 元来がひとりが好きな性格なんでしょうね。そしてこうなってしまったら、もう恋人とかもいらないと思ってしまうタチなので(めんどくさがり)このままだと一生ひとりかも…でも案外強いので、ひとりでも生きていく自信はあります。ひとりで生きられない人は結婚しなきゃだけど、私はそういう性格でもないので。

 でもこんな考えでいいのかしら?

 友達とか、恋人とか、どんどん逃げていかないかしら?
 というか、いつまでこんな不毛な恋愛を続けていくつもりなのかしら? 付き合い出してから5年。ちょっとやそっとじゃ切れなくなっている関係。肉体じゃなくて、食事したりメールしたり人生相談したり…こういうのって、いちばんヤバくないか? そして結局「割り切れない」私と彼。割り切るフリをしている私。お互いが高校生じゃないんだから。この恋愛のせいで結婚や家庭に良いイメージが持てないのは分かっている。
 いつか理性が効かなくなり、彼に迷惑をかけてしまうのなら、死んだ方がいい、ととても冷静に考えたこともある。妙に納得した。その通りじゃないか! って。

 救いが欲しい。掬いが欲しいです。私はボーダーライン?