読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京旅行記

 24〜28まで東京に行っていました。お目当ては日本ダービー! 指定席が当選したのです。
 ながーいのでたたみます。

5月24日
 7:00発の新幹線で東京へ。東京は久しぶりなのでちょっと緊張。ホテルに荷物を預けて大学時代の友人とカレー食べる。表参道まで歩いてQ-pot.カフェへ。店内もマカロンも可愛かったけど、味はいまいち。
   

 表参道をぶらぶらして、スカウトの姿を確認しつつ友人とはお別れ。
 ホテルに帰ってから池袋で元恋人と落ち合い、豚を食べる。お茶してホテルに帰って、就寝。
 ちなみにホテルは池袋の東横イン。ラブホ街が近く、外国人が多く、たまに風俗嬢。部屋は清潔でベッドも広い。朝食はまずい。

25日
 自由が丘に行くゼ! との意気込み通り、自由が丘へ。お祭りやってた。何のお祭りかは不明。駅を出てすぐに発見した老舗パンケーキ専門店「花きゃべつ」へ。パンケーキの種類めっちゃ多い! ピスタチオとチョコのパンケーキにしました。味はとても素朴で、いくらでも食べられるかんじ。今まで食べたどのパンケーキよりおいしかった。しつこくなくて。店の雰囲気がさびれてて普通の喫茶店みたいだからか客は少なめ。これ、店をスイーツ好みにして場所変えたらすっごい人入るんだろうな。
  
 ふらふらしながら自由が丘デパート発見。大阪の駅前ビルや新梅田食堂街みたいな雰囲気に癒やされた。そこでキャスキッドソンの鞄を定価の半額で購入。卸価格なんだって。めっちゃ得した気分。
 銀座に行くゼ! ホコテンだった。お目当てのピエールマルコリーニのカフェには長蛇の列が…あきらめて帰る。
 夜はホテル近くのイタリア料理屋さんへ。ひとりめし。琥珀エビスを飲みながら。そしてひとりゲーセンでコリラックマのぬいぐるみを一発ゲット! ひとり興奮。

26日
 日本ダービー当日。興奮して3時くらまで眠れなかった。元恋人と府中本町で落ち合って府中競馬場へ。すっごい広くてきれーだった。競馬場とは思えない。指定席も球場にいるような雰囲気で、開放感ぱねぇ。フヒャー!!!!(大興奮)席はゴールの直後くらいの(C指定席にしては)いい位置。直線が長い印象。
 でも興奮しすぎたのか、あんま勝てなかったな。
 ダービーは歓声がすさまじくて、選ばれし18頭が輝きすぎてまぶしくて…ファンファーレは泣きました。ゴール前の興奮よ。フヒャー!!!!(大興奮)キズナウィニングラン美しかった! 正直ユタカはあんま好きではないんですがw
    
 夜は池袋で、10年来の男友達と久しぶりに会って晩ご飯をおごってもらう。 結婚生活楽しそうだ。いいなぁ。

27日
 ぼへぇダービー終わってしまった…とスカイツリーへ。しかし込み具合に3分であきらめ、下からふわっとツリーを眺めたのみ。
  
 銀座へリベンジ・ピエールマルコリーニ。ガラガラだった。お目当てのチョコパフェは死ぬほどうまかった! 同じフロアにいた中年夫婦も感動してた。 驚くことに、出されたお冷やもめっちゃうまかった! なんざコレ!!
 はーうまかったーと思いながら靖国神社へ。京都や奈良の神社とは全く違う雰囲気(神社の存在意義がひしひし)に圧倒される。よ・洋学先生(大村益次郎)の銅像が!! 彼は湯豆腐で酒を吞む人だったんですよね。
 歩いて神保町へ。古本屋めぐり。アナイス・ニンの小説をハケーンして買う。
 古本つながりで西荻窪へ。beco cafeでパンケーキ食べながらまったり。こんなお店が近くにあればいいのにー通うのにー。
 夜は池袋で可もなく不可もないラーメンを食べる。

28日
 最終日はノープラン。渋谷のロクシタン・カフェで昼たべて、parco劇場でフィリップ・ジャンティを観る。きれいなフランス人女性のおっぱいが観られて良かった。
  
 parcoで豆のおもちゃのガチャポンに挑戦。リッツでチョコパフェを食べる。どうしても昨日のピエールマルコリーニの神味と比べてしまうわ…。
 ちょうど渋谷だし…ということで円山町の、東電OL事件の現場を見に行く。当日彼女が歩いた道を歩いて。すっごいボロいアパートで、何故まだ現存しているかが不思議なくらい。行けて良かった。殺された彼女と同じ誕生日。
 東京駅でお土産買って、代々木でご飯食べてゲーセンでコリラックマのポールハンガーをゲット!! お・おもい…。東京ひと多すぎだよ。絶対住みたくない。
 高速バスで帰りましたとさ☆