読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弘前の桜

 弘前の桜が開花するのは4月末です。

 今年は去年と同じく例年より早く、4月中旬に開花、下旬には満開を迎えました。弘前城がうちから自転車で10分という近いところにあるので、期間中は仕事帰りの夫と夜桜行ったり土日にじっくりお花見したりひとりで平日日中にブラブラしたりで計10回ほど弘前城に行きました。なんせ暇なもんで…。

 でも弘前城の桜は、今まで見てきたどの桜よりも美しかったです。人が少ないというのも桜をより美しく見せたのかもしれません。環境って大事。

f:id:kinomusik:20160529111648j:plain

 咲いている桜ももちろん美しいのですが、弘前城の桜は散っている時がなおよし。なぜなら桜の花びらが散るとお壕にびっしりと浮かび、それがまるで桜の絨毯のように見える「花筏」が見られるからです!

f:id:kinomusik:20160529111825j:plain

f:id:kinomusik:20160529111832j:plain

f:id:kinomusik:20160529111841j:plain

 これがもう、ここは天国なのかと思えるほど美しいです。実際は桜の花びらが舞う中でこの光景が見られるので、もっともっと美しいのです。

 何時間でも見ていられる光景です。というか、弘前城の桜はこの花筏こそ見るべきで、ちょっと遅れてお花見に来たほうがいいかと思います。

 この時期は、ホームシックも忘れて毎日桜に夢中になっていました。来年も楽しみ!