読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京たび

 先週の火曜から日曜まで東京へ。

 月曜の夜、夜行バスで出発。10時間ちょいで船橋へ。最近赤ちゃんが生まれた従姉妹のおうちへ。小さい頃は姉妹のように仲の良かったひとつ年下の従姉妹、ちゃんと話すのは20年ぶりくらいで最初は毛恥ずかしかったけど小さい頃の思い出とか色んなこと話して、懐かしい気持ちになって行って良かったなぁと思いました。お互い大阪が実家で帰省時期もバラバラなので次はいつ会えるだろう。また会いたいです。しかし年のせいか夜行バスしんどかった…行きは新幹線帰りは夜行バスならいけるかも?もう20代ではないのだ…。

 そして日曜の夜から体調が悪かった夫がまさかのインフル感染。木曜に仕事で東京に来てそこから合流する予定だったのでハラハラしましたが、なんとか復活。しかし私も花粉症と人ごみのせいで鼻炎と疲労。なかなかハードな東京たびでした。

 フランス留学時代の友人と外苑前の「ワールドブレックファーストオールデイ」でイスラエルの朝食たべたり、築地でお寿司、月島でもんじゃ、銀座のピエールマルコリーニでパフェ、俺のイタリアンやジャズハウスでジャズ聴いたり(夫の強い要望)表参道billsでパンケーキ食べたり一蘭でラーメン食べたり…東京ならではのものたくさん食べられました。お寿司美味しかったけど、新鮮なのは青森のお魚のような気がしました。

f:id:kinomusik:20170405182013j:plain

f:id:kinomusik:20170407111251j:plain

f:id:kinomusik:20170407160544j:plain

f:id:kinomusik:20170409113414j:plain

 桜がちょうど満開だったので千鳥ヶ淵靖国神社へ。しかしあいにく週末が曇り。晴れてたらもっと綺麗だったろうなぁ。道を走るオープンバスを見て急遽はとバスの夜のツアーを予約。首都高を走ったりけっこう楽しかったです。

f:id:kinomusik:20170407133024j:plain

f:id:kinomusik:20170408203831j:plain

 しかし東京はどこへ行ってもものすごい人人人!上野公園や国立科学博物館にも行きましたが人が多くて辟易…そもそも大阪ですら人ごみがしんどいのに、いつも思うけど東京は桁違いの人の多さ。余裕もなくなり他人に冷たくなり攻撃的になりストレスもたまり…東京には絶対住めないと改めて思いました。あととにかく排気ガスがひどく、青森に帰って空港からの帰り道山の空気を吸って生き返りました。住んでる人には悪いけど人の住むところじゃない。お金があれば刺激もあって楽しいけど、落ち着かないなぁと思ってしまう。人間らしい生活はできないよなぁ。まぁ首都なので人が多いのは仕方ないのだろうけど。いや分かるんです。都会には娯楽や物が溢れていて煌びやかで飽きなくて心の隙間みたいなところを埋めてくれる気がする。色んな人間がいて何をしても自由って思える。でも私も都会でしか暮らしたことがなくて初めて田舎に暮らしてみて、心に余裕があって美しい自然をひとりじめできてゆったりと落ち着いて暮らせて、もちろん何もなくて飽きることもあるけどいつも思うのは贅沢で豊かで幸せだなってこと。人間らしい余裕のある生活がしたい人、もっと地方に移住してきたらいいのに、と思います。青森は長年待機児童0だし笑

 大阪も空気は悪いし治安も悪いしそこに30年ほど暮らしてきたはずなのに、すっかり静かな弘前での暮らしに慣れてしまい…とりあえず東京観光はとうぶんいいや、と夫婦の間で意見が一致しました。