読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来世に期待

 帰宅途中に、三毛猫にたびたび出会います。
 人懐っこく、賢い猫で、鳴くのが好きらしくひたすらなーうなーう鳴いています。
 にぼしをあげたら、気に入られました。


 昨日、みどりの人に会ってきました。
 約半年ぶりです。前回会ったとき、私はまだロングヘアで、ふたりで食事をしました。
 昨日会って、これが恋なのだなぁと思いました。これしか、自分にはないのだなぁとも。もう今自分にできることは、来世にみどりの人と出会って、一緒になれることを願うだけだと思いました。たぶん会ったあとなので、興奮しているせいだと思います。でも、やっぱり何から何まで好きなのは、この人だけだと思いました。正直、私は幸せ者です。
 きっつい陽射しがあるのに、私のところまではガラスに遮断されて辿り着かない。そんな気分です。
 久しぶりだったので、色々話してお父さんみたいなことを言われて、調子が悪い体の部位を診てもらって。
 幸せな時間でした。
 もう何も思い残すことはない、死んでもいいです。