読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰国

 先日、無事日本に帰国しました。トゥールを離れる時は寂しくて寂しくて仕方なく、来仏した当初のホームシックとは逆の現象に自分でもびっくり。本当に素晴らしい3ヶ月で、トゥール最後の夜は恋に落ちたフランス人男性とディナーして、彼のおうち(古い家で暖炉があった!)で夜中の2時まで語り合いました。(でも恋は叶わなかった…いいお友達にはなれたけど)人生で一番美しい夜だった。彼はとても芸術を愛する人で、私が日本にいる時に忘れていたことを色々思い出させてくれました。日本語の手紙を渡してやったぜ!
 あと、3ヶ月住んでいたステイ先に近くに映画館があり、たくさんの映画を観ました。羅列します。
「La vie d'Adele」「Bleu Jasmin」「Les garçons et Guillaume, à table !」「Jasmin」「La Vénus à la fourrure」「Henri」「マチェーテ2」「キック・アス2」「ホビット 竜に奪われた王国」「Avant l'hiver」「Quei d'Orsay」(たぶん忘れているものもある)
 ダントツで良かったのはパルム・ドールを獲った「La vie d'Adele」レズビアンの女性同士の愛を描いた映画で、フランスの漫画が原作となっていますが、主演のふたりの演技が素晴らしくて3時間の尺も長く感じられませんでした。もちろんフランス語で観たので、細部の内容まで理解はもちろんできなかったのでもう一度日本で観たい!! 公開されるのかは分かりませんが…。

 実は春からまた、今度は長期で留学する予定です。今度はしっかりと語学を身につけて、日本でもフランスでも仕事ができるようになりたいのです。来年からまたバタバタしますが、3ヶ月で身につけた語学力が少しでも落ちないように頑張らなくては…!!