読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉から雪へ

 自然がたくさんの弘前、紅葉も色んな名所があり見応えがありました。毎週夫と車でどこかに繰り出しては写真を撮り…弘前城八甲田山、深浦、岩木山などたくさんの紅葉スポットがあり、しかも人が少ない。とっても贅沢な気分になります。(もはや人の多い場所を受け付けられなくなっているわが身)

f:id:kinomusik:20161124161451j:plain

 そして季節はあっという間に冬へ。初雪は例年通り11月中旬でした。お城に行くと、ロシアから飛来している白鳥が!

f:id:kinomusik:20161124161558j:plain

 雪の中、おばちゃんにパンもらってました。私もガタガタ震えながら写真撮りました。もっと郊外にはちゃんとした白鳥の飛来地があるので、12月になったら行ってみようかな。

 11月には夫の誕生日もあったので、初の星野リゾートへ。なんと青森には3つの星野リゾートがあるんです。(おそらくオーナーがウインタースポーツ好きだから?)そのひとつの奥入瀬のホテルに行きました。奮発して露天風呂つき客室。でも少し高くても露天風呂つきにして良かった!10回くらいお風呂につかれるし、露天風呂はほかに1つしかなくてしかもバスで行かなきゃいけないところで、他は普通の内湯だったので…。チェックアウトが12時なのもいい。お昼までダラダラしました。

f:id:kinomusik:20161124161928j:plain

 ちなみにこんな部屋。オシャレでした。

 調子にのって来年の結婚記念日にも違う星のリゾート(しかも界)を予約しました。そこも露天風呂つきの部屋で!それまでは節約節約で頑張ります。

 といってもいったん雪が積もると、なかなか身軽には動けないのでそこまでお金使うこともなくなると思います。おうちでぬくぬくが1番いい。寒すぎて私はすでに今期2回目の風邪をひいています。

 星野リゾートに泊まったその日はついでに十和田市現代美術館にも行きました。現代美術館が十和田にあるだなんて、そんなこと私はちっとも知らなくて驚いたのですが、これがけっこう素敵な美術館でした。美術館の前の通りがアートロードになっていて、公園に色々なオブジェがあってお金を払わなくても楽しめます。企画展と常設展どちらも観たのですが、常設展が結構良かった。コンパクトな美術館なので拝観料もそんなに高くなく、さっと観られて楽しめました。屋上に雪が積もってて行けなかったので、今度は雪が溶けている時にまた行きたい!

f:id:kinomusik:20161124162418j:plain

 美術館のシンボル、フラワーホースです。十和田は戦時中、軍馬の産業で栄えた「馬の街」だそうです。

 おととい、今期2回目の積雪があり気温もマイナス5度まで下がりました。ああ寒い。まだ根雪にはならないみたいですが、次積もったら3月まで溶けません。憂鬱だけど、久々のスキーが楽しみ。