春が早めにきた

 春がくるのは嬉しいけど、あまりにも一気に暖かくなって桜も急ぎ足で開花に向かっています。今年は大阪から母が桜を観に来る予定なのですが、来る日にはもうだいぶ満開を過ぎていそうで…なんとかまた寒波がきて少しでも開花遅れて欲しい。

 相変わらず仙人みたいな生活をしています。新しいハウスで、かなり快適。雪も溶けて自転車も使えるようになったので。

 去年からはじめた不妊治療も5月にステップアップすることとなりました。子どもができる目標がぐっと近づいた気分。ホルモンバランスのせいか、生来の性格のせいか(たぶん後者)かなり気分の浮き沈みは激しいですが、今は通院しなくていいお休み期間なのでだいぶ気が安らかです。この先2ヶ月は好きなことの予定しかない!

 母が来るのでエスプレッソマシン買ったり、バルミューダのトースター買ったり。エスプレッソマシンは、私コーヒー飲めないのであんまりかなーと思っていたのですが、スチームミルクが簡単に作れるので思いの外重宝しています。スチームミルクだけならお手入れもわりと簡単なので。

 QOLがどんどん上がっていくどうしよう!!

 しかし引越しとともにどんどん貯蓄は減っていってるので今年も海外には行けなさそうです。願わくば、行きたくても妊娠しちゃって行けないみたいな状況になればいいな…。

f:id:kinomusik:20180328141241j:plain

f:id:kinomusik:20180328141306j:plain

引越し

引越しました。

と言っても近場に、前の家から1kmくらいのところ。

年末に興味本位で内見に行ったらあれよあれよという間にその日のうちに契約、1週間後には入居できる感じになり、先月末にお引越し。なんという早業‼︎

ガスがプロパンになったり、その分ヒーターやガスコンロを買わなきゃいけない出費や、即決してしまったことに当初は不安いっぱいでしたが、引越してみた今…マジで引越して良かった‼︎ (泣)

なにせ前の家は築40年のボロ昭和住宅で、お風呂は種火つけなきゃいけないバランス釜、結露しまくりで洗面台も水しか出ない、台所も詰まり気味、目の前が小学校でたまにうるさい…今は家賃こそ前よりかかるけどペアガラスで結露知らず、水抜きはボタンひとつでOK、駐車場がロードヒーターつきで雪かき要らず、お風呂場にも暖房がある、サンルームがあるので冬場の洗濯干しもラク、めっちゃくちゃ静か…家賃を鑑みてもあまりあるメリットでした。築浅なのでインテリアも色々凝ることができて嬉しい。何より暖かい。

子どもができたら引越そうとは思ってたので、このタイミングで引越しできたのは良かったかも。妊娠したら引越しなんて億劫だもんね。って治療しても妊娠できるかはまだ分からないのですが、準備は万端だよ‼︎ 優しい優しいお父さんと、ちょっとエキセントリックなお母さんが待ってるよ〜。

f:id:kinomusik:20180205165551j:plain

f:id:kinomusik:20180205165620j:plain

イベントごと

年末年始ってイベント盛りだくさんで何かとお財布のヒモがゆるんじゃって。

今年はクリスマスコフレを買わなかったのでそれはいいのですがその代わりにまたもシュトレン。美味しいからいいけど。今度は近所のよく行くパン屋さんのものを。

f:id:kinomusik:20171217144111j:plain

あと、スタバでやってるキャンペーン、販促の手助けと思いながらもついつい買ってしまいます。商売うまいよね〜。

f:id:kinomusik:20171217144221j:plain

初めてのstollen

ハード系パンもドライフルーツも苦手なのでシュトレンなんか全然興味ない人生を歩んできたのですが、最近snsでやたらシュトレンシュトレン見るととたんに欲しくなるミーハーなので今日買ってきました。近くの雑貨屋さんで売ってた仙台のお店のシュトレン(ややこしい)スパイス控えめオレンジピールたっぷりで、なんと美味しいこと!これは他のものも食べたい!とすぐなってしまったのでした。この時期しか食べられないってのもイベント感あっていいですね。へへへ…。

f:id:kinomusik:20171212204942j:plain

今日はブリザードがすごいです。

年末だ

言うてる間に年末だ。

今年も去年と同じように、年末に夫の実家静岡に帰り、アウトレット行ってペンションに1泊して年始からは大阪へ。全く去年と同じだな。妊娠してると思ったのにな…今年の夏から病院に通い始め、転院して年末に初めての人工授精をします。体外受精に比べるとお値段お手頃だし、今回は自然周期でいくのでそこまで大変ではなく。ただ望みは薄そう。自然よりはほんの少し可能性上がるくらいでしょうか。まぁものは試し。助成金も出るし。


昔の恋愛のことを思い出してたんだけど、私は恋愛してもずっと不安なタチで、どんなに相手に好きって言ってもらっても不安で、どうせいつか私のこと飽きて別れるんでしょ?つまり私ひとりぼっちじゃん!って気持ちがどの恋愛においても常にあった。一種の病気のような。それで不安定になって相手を追い詰めて、ダメになった恋愛がいくつもありました。逆にそれがなければ大体の恋愛はうまくいってたのではなかろうか。

しかし!今の夫との恋愛中、私はその類の不安を感じたことがなかったのです。私はいつか飽きられて振られて結局ひとりぼっちになるんだ!、とも思ったことがなかった。2人でひとつ、これが事実!みたいな揺るぎない根拠なき自信がありました。結婚もごく自然な流れで、そうするのが当たり前みたいな感じで。いつお互いが結婚を意識したのか分からないくらい自然な流れだった。

夫の何が私をそうさせたのか?夫が私にベタ惚れだったから?週3回デートして毎日ものすごい数のLINEのやり取りをしていたから?何なんだろう?でも夫は出会った頃から私の隣にいるのがすごくしっくりきたんですよね。というか、隣にいるのが普通、いなきゃおかしい存在で、他の人たちとは全然違った。他の人たちはいることが特別で、だからいつかいなくなることに不安を覚えたのかもしれません。

私たちって運命だったのかな…?

というアホ話でした。

あ、雪がとっても綺麗です。

f:id:kinomusik:20171208165742j:plain

夏の北海道たび 前編

なんだか旅ブログみたいになってるな。

8月の後半に12日かけて北海道へ行きました。左半分ぐるっと旅。長いので前編後編に分けますよ。

続きを読む