読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイ

  
  
  
  
 ハワイはとってもいいところでした。オフシーズンだったので、日本人だらけ!ではなかったのも良かった。風が心地よくて(でもけっこう蒸し暑い日もあった)夜、トロリーバスで移動している時に、ワイキキビーチにかがり火が灯っているのを見たり、道路を水着姿で歩く観光客や皆が皆足や腕を露出させてサンダルで歩いているさまとか、南国、解放感に満ちあふれてて、また行きたい!と思える場所でした。
 何よりみんな日本人に優しいし。ご飯も創作に本料理や、アメリカンレストラン、パンケーキにハワイアンフードと色々食べたけど、全部おいしかった。
  
  
  
      
 ホテルの部屋もシンプルで広くて、夜にラナイでぼーっとするのがたまらなく気持ちよかった!
 オプショナルツアーでオアフ島の北の方へ行き有機農園めぐり(参加者が私と母だけだったので贅沢だった)、サンドバーに行ってシュノーケリング(海ガメと一緒に泳いだ!)したり…素敵な旅でした。
 リピートする人がいるのもうなずける。私も今度は好きな人と一緒に行きたいなぁと思いました。
  
  
  [  

 実は、この旅に出る直前に恋人にフラれてしまいました。
 理由は、私が彼に対して仕事のつらさをよく吐露してしまっていたから。仕事がつらいことを、彼以外に言えなかったのです。強がりなので、本当に心を許した人にしか言えなかったのでした。そのせいで彼は、私のつらさを一手に引き受けることになり、私が死んでしまうのではないかとの不安も抱えるようになり、耐えられなくなったのでした。
 それを言われたのは突然で、3日前まで普通にデートして喧嘩もしたことがなかったので、この旅行中もふと不安になり泣いてしまっていました。
 結果的に自分がすべて悪いので、過去に戻れるなら私に「つらいことをあまりにも他人に任せるように言うべきでない」と言ってやりたのですが、過去の私は自分のつらさに耐えきれなかったのでした。
 そういうわけで、今はひとりです。
 彼には1年半ありがとうと言いたいです。
 生きるということは、身と心を削っていくことなんだ、そうして丸くなっていくのだ、それしかないのだ。と今日湯船に浸かりながら思いました。次愛する人は彼のように不安にさせたり、傷つけたりすることのないように。自分を律するしかないです。